読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京都知事選挙

東京都民の皆様へ

http://stat.ameba.jp/user_images/20160704/00/doronpa01/bf/af/j/t02200231_0591062013688715430.jpg

 

前書き

私のブログをお読みいただいている皆様、各候補ネガティブキャンペーンをこれから行うと宣言しておきながら全くブログを更新しなかった事をお許しください。

理由はいくつもありますが私のブログの更新を止めた最大の理由は私の所属してるコミュニティの投稿であり、それは非常に正確で的を得たものばかりであり私がブログで同じ事を繰り返す必要性を全く感じなかったからであります。

コミュニティ内においても最近コメントも投稿も減らしたのは私が特に何もしなくても皆様が充分な活動をされており批判すべき投稿もコメントも殆どございません。そんな中で皆様の活動に水を差す様な事になってはいけないと思い私自身の活動は控えてきました。

コミュニティ自体はしっかりと拝見しています。まさに投稿内容はその通りのものばかりであり、同じコミュニティの人間として大満足しています。正しいものは正しいのであり何を私が口を出す必要があるでしょうか?

ですので、もう数日後の選挙になりましたが私が各候補ネガティブキャンペーンのブログを書くのは止めます。皆様は他のメンバーの投稿を見ていただくだけで充分です。

では今回のブログは何かといえば私なりに違った視点からこの東京都知事選挙の戦いを記述したいと思います。宜しくお願い致します。

今回の東京都知事選挙の戦い

これまで私はブログで桜井誠候補を応援してきて現在もその姿勢には何の変化もありませんが昨今の報道を見ていてこの選挙はもう桜井誠と他の候補者の戦いではなくなってきたと感じています。全く違う側面で見ればこの東京都知事選挙は既存のマスコミ報道と東京都民の有権者の皆様との戦いであり決して東京都民の皆様に負けてほしくはありません。桜井誠東京都知事への立候補は東京都民の皆様とマスコミとの闘いである事に間違いは無いと私は思います。

数年前に中東からアフリカにかけて広がったジャスミン革命を皆様は覚えておられでしょうか?    インターネットで拡大したこのジャスミン革命の余波が今回の東京都知事選挙で確実に日本に来ております。桜井誠を当選させる事によってこの土台が腐りかけた日本のメディアを首都東京からひっくり返して見せましょう。本場のジャスミン革命と違って幸いな事にこの日本では一般の皆様に何の危険もありません。ただ投票所に行って彼の名前を書くだけです。それだけの作業でこの日本のマスコミをひっくり返せるチャンスがすぐそこまで来ています。

この東京都知事選挙の主役は桜井誠でも小池ゆりこでもありません。本当の主役は東京都民の主権者である皆様であり選ばれる東京都知事は皆様がこれから四年間担いでいかなければならない神輿に過ぎません。中東やアフリカで成功した事が日本で成功不可能な理由はどこにも無いと私は思っています。皆様が投票所に行って桜井誠という神輿を担ぐ選択をするだけで左翼や売国奴に乗っ取られたメディアは根底から崩れ落ちます。この選択が出来るのは東京都にお住いの有権者の皆様だけです。部外者の私にはその権限がありません。宜しくお願い致します。

民衆の力

確かに現在の報道の在り方は確実におかしいと思います。しかしそれは、これまで偏った報道を黙認してきた皆様の責任です。そうした皆様の黙認による偏向報道で被害者になっているのが桜井誠を含む18名の立候補者であり、このまま終わらせても良いとお考えでしょうか?   錯覚しては駄目であり偏向報道を黙認して選挙には行かずに後でネットで文句を言う人間は確実に加害者側の人間です。

これまでの人間の歴史中でいつの世も実は一般国民の力が最強であり人間社会でこれ以上の力は存在しません。歴史に現れる英雄はこの民衆の力を得て英雄になっただけであり民衆の後押しの無い英雄は存在しないと言ってもいいほどです。東京都民の皆様が投票所で自分の意志を示す事、これだけでこの世の中は確実に変わります。ネットを利用できる若者は利口でありテレビ、新聞しか見られない年寄りは愚か者だと判断するのは間違いであり人間はそれぞれ自分の情報の範囲でしか活動できません。そうであるならば投票に行ってマスコミの偏向報道を変える努力をしませんか?

偏向報道が無くなって正しい報道がされる世の中になれば、年寄りも目を覚まして物事の見方を改めます。在日外国人の犯罪の報道がきちんとなされる世の中になりパチンコの害悪がしっかりと報道される世の中になれば政治もそこに向けて動き出します。決して皆様の持つ一票は軽いものでは無く報道を変え、政治を変え、外交を変え日本の将来を大きく動かします。桜井誠が東京を変えるわけではありません。どこまで行っても東京都を変えられるのは東京都民の皆様です。泣き言をいうのはもうやめにして是非動いていただきたいです。民衆の力が最強である事を売国奴のマスコミに見せつける日はもうすぐそこに迫っています。清き一票が積みあがった時にこそ、この日本はやっと前をしっかり向いて歩み始めます。皆様のお力を期待しています。

あとがき

時代を変える英雄は自然に生まれるものでは無くサイレントマジョリティが動き始めた時に初めてその姿を現します。偏向報道がどうであれ現在は立候補者の21名は横並びの状況であり投票日の投票時間が終わるまで何も違いはありません。これまでの慣例で見れば年寄りが選挙に行き若者が選挙に行かないというただそれだけの話です。

私には前回の選挙で投票に行かなかった500万人もの有権者の数があまりにももったいなく見えるだけです。

重ねてお願い致します。

日本の明日を思う気があるのならどうか投票に行ってください。宜しくお願い致します。